高血圧を予防する食事、どんな栄養素が血圧に関わっているか

| コメント(0) | トラックバック(0)

 高血圧は脳卒中の最大の危険因子

長寿社会の到来とともに、私のクリニックでも高齢者の患者さんが増えています。歳を重ねれば、誰しもさまざまな病気をかかえているのが常ですが、80歳を過ぎても元気に通院されている患者さんも大勢いらっしゃいます。こうした患者さんの特徴のひとつに、日々の血圧が安定していることがあげられます


高齢者に多い寝たきりや認知症の原因の半数を占める脳卒中は、日本ではがん、心臓病に次いで3番目に死亡率の高い病気です。そして私たち医師が脳卒中の予防を考えるとき、最大のリスクファクターは加齢と高血圧なのです。加齢を治すことはできませんが、高血圧を予防し適切に治療することは可能です。

 

日本には高血圧の人は4000万人いて、30歳以上の男女の4割が高血圧と推定されます。脳卒中との関係で言えば、男女ともに血圧が高ければ高いほど脳卒中による死亡率が高くなります。さらに高血圧は脳卒中のみならず心臓病など全ての原因による死亡と関わりがあることが、国民の代表集団約一万人を14年間追跡したNIPPON DATA80で明らかになりました。

Impact of elevated blood pressure on mortality from all causes, cardiovascular diseases, heart disease and stroke among Japanese: 14 year follow-up of randomly selected population from Japanese - Nippon data 80.  Journal of Human Hypertension. 17:851-857, 2003


脳卒中や心臓病といっても、若い年代の人にはピンとこないかもしれません。しかし若年者から高齢者まで、年齢を問わず、血圧値が高いほど合併症としての循環器疾患の死亡リスクが高くなり、全ての原因による死亡率が高くなることがわかっています。そのような理由から、高血圧を未治療のまま放置しておくことはいかに危険であるか、おわかりいただけると思います。



食塩と脳卒中の関係

血圧には食生活、運動習慣、飲酒、睡眠、ストレス、体重など、実にさまざまな因子が影響を及ぼすことがわかっています。安定した良好な血圧というのは、規則正しく健康的な生活習慣に支えられていると言っても過言ではありません。なかでも食塩の過剰な摂取が高血圧の原因となることは、古くからの疫学研究からも証明され、一日の塩分摂取が多くなると脳卒中による死亡率が高くなる事実も明らかにされています。


スライド13.jpgのサムネール画像

図(クリックで拡大)は脳卒中の年齢調整死亡率と24時間の尿中食塩排出量(一日の食塩摂取量に相当)の関係を表しています。すると食塩排出量(摂取量)が増えると、脳卒中の死亡率も高くなることがわかります。

日本(とくに北日本)や中国など米を主食とする地域、また寒冷地のロシアでは塩分の摂取量が多く、脳卒中の発症率が高いことがわかります。

同じ日本でも南国の沖縄では塩分排出量は9gと少なめですが、WHOによれば、一日の塩分摂取量は6g以内とされており、なお目標値をオーバーしています。

Male cardiovascular mortality and dietary markers in 25 population samples of 16 countries. J Hypertens 24:1499-1505. 2006



高血圧と栄養素の関係 DASH食

食塩を過剰に摂取すると高血圧になりやすい体質を食塩感受性とよび、日本人には遺伝的に食塩感受性遺伝子の頻度が高いことも指摘されています。減塩を中心とした食生活の改善が基本となりますが、高血圧に関わる栄養素は塩分(ナトリウム)だけではありません。


栄養学的にみた食事パタンが血圧にどのような影響を及ぼすかを調べた研究があります。高血圧治療を受けていない平均的アメリカ人男女459名を対象に行われた無作為割付臨床試験では、果物や野菜、低脂肪乳製品を多く摂り、塩分と飽和脂肪酸を減らした食事(DASH食)を続けた人は、減塩のみの食事をした人に比べて、開始から二週間で、収縮期血圧、拡張期血圧がそれぞれ5.5mmHg、3.0mmHgよけいに低下しました。この数字は軽症高血圧の人が薬物治療を行ったときの降圧作用に匹敵します。

A clinical trial of the effects of dietary patterns on blood pressure. N Engl J Med. 336:1117-1124,1997.

 

DASH食とはdietary approaches to stop hypertensionの頭文字をとった食事で、日常、カリウム、マグネシウム、食物繊維が豊富な植物性食品(果物や野菜、全粒穀物、種実類)と、飽和脂肪酸、コレステロールを抑えた動物性食品(低脂肪の乳製品、魚、鶏肉を奨励、脂の多い獣肉は制限)を組み合わせた食事のことです。具体的にどのくらいの野菜や果物を摂取するかというと、野菜と果物をあわせて一日8−10サービング、低脂肪乳製品は2.7サービング(サービングは一人前、一食を表す単位)という数字で、各々平均的なアメリカ人が摂る量の二倍に相当します。いずれにしても、この実験的な研究はこのような食事を一般人がどのくらい続けることが出来るかを評価したものではないので、長期的にみた血圧と脳卒中などの合併症への影響は不明です。



地中海の食事がDASH食のモデル

m_d_pyramid.jpg



ここで、いつもご覧いただく地中海式ダイエットのピラミッド(クリック)に話題を移します。実は、日常使用するオイルがオリーヴオイルであることを除けば、DASH食の栄養構成は地中海の食事構成に似ていることがわかります。

ピラミッドのベースにある植物性食品、すなわち全粒穀物のシリアルやパン、パスタにはマグネシウムが豊富に含まれ、野菜、果物はカリウムの宝庫です。動物性食品としては、ヨーグルトなど低脂肪の乳製品や魚介類を主体に、必要なカルシウムを補給します。



日常的な食事のスタイルが変わると血圧が変化することを示した興味深い研究をご紹介しましょう。南イタリアのチレントに住む健康な男女57人を対象とした臨床研究です。日頃、地中海式ダイエットのピラミッドに沿った食事(オリーヴオイルを主たる脂肪源とし、穀物や野菜など植物性食品を多く摂る)をしている30−50歳の夫婦に実験に参加してもらい、栄養士の厳密な管理のもと、地中海式から欧米式の動物性脂肪(バター、クリーム、チーズ、肉)の多い食事に切り替えて6週間継続したときの血圧変化を調べました。双方の食事で総カロリーは同じに、また血圧に影響を及ぼすアルコール量、さらにナトリウム、カリウム量は等しく設定されています。

Changing the Mediterranean diet: effects on blood pressure. J.Hypertens. 4:407, 1986



スライド16_2.jpg

すると、左グラフ(クリック)のように血圧が変化しました。欧米型の動物性脂肪の高い食事を6週間続けると(INTERVENTION)、グループの平均収縮期血圧(SBP)、拡張期血圧(DBP)ともに上昇しました。その後、6週から12週にかけて元の地中海式食事に戻すと(SWITCH-BACK)、血圧が低下してきました。

動物性脂肪(飽和脂肪酸)の多い欧米式の食事を摂ると血圧が上昇し、逆に地中海の食事には血圧を低下させる働きがあることが証明されました。このような血圧変化が起こった理由は、現在、オリーヴオイルに豊富に含まれるポリフェノールによって、血管内皮におけるNO(一酸化窒素)濃度が高まり、血管拡張が起きて血圧が低下したためと考えられています。



地中海式食事のエビデンス

高血圧および高血圧の合併症である心血管病に関わる地中海式食事法のエビデンスには次のようなものがあります。


1 地中海地域に暮らす人々には心血管病が少ない。

2 南イタリア(島部)の住人は、北部イタリア住人に比べて、血中コレステロール、血圧の平均値が低かった。

3 イタリアでオリーヴオイルを多く消費する人は、血圧およびコレステロール値が低かった。

4 野菜と果物を多く摂る人は、血圧が低く保たれ、12年の経過観察中、脳卒中発症リスクが低下した。

5 地中海式ダイエットのスコアーおよび個々にオリーヴオイル、野菜、果物の摂取量が高いと、血圧値は低くなった。

Olive oil, the mediterranean diet, and arterial blood pressure: the greek european prospective investigation into cancer and nutrition (EPIC) study. Am J Clin Nutr. 80:1012-1018, 2004



この文章は2009.9.26に行われた、第三回地中海式ダイエット食談会の講演内容をまとめたものですなお、この食談会の内容は「美味しくて健康的で太らないダイエットなら地中海式」佐々木巌著、大学教育出版 に詳しく記載されています。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://wellness-sasaki.jp/mt/mt-tb.cgi/112

コメントする